屋根修理・屋根リフォーム・屋根葺き替え・屋根工事・雨漏り修理など屋根の事なら東京日野市の鈴木瓦店本店へ。

鈴木瓦店本店のブログ

東京都日野市にあるすずきかわら店は僕の生まれた所。皆さんには、本当に良い物を届けたい。
だからどんな事をしているか紹介していきますよ。

段ボールのような屋根 百合丘

投稿日:2014年06月04日

梅雨入り間近の東京ですが、植物の成長を実感するとともに工事の遅れを気にしています。

さて、年明けから猛ラッシュのような工事受注を頂いておりますが、弊社工事の場合改善施工と

長期優良住宅を目指して施工しておりますので、一般的な工事よりもお時間をお時間を頂く場合が

ございます。

長く安心してお暮らし頂く為の知恵を詰め込んでおりますので、大変お待たせいたしてもその後ご暮らしを

不安なく過ごして頂けるような住まいになっております。現在の所、工事のご依頼を頂いても3カ月程お待ちいただく

状態となっています。調査・緊急工事は別途受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

先日、神奈川の百合丘で塗装物件の調査依頼を頂きまして、屋根調査にお伺いいたしました。

築15年ほどの屋根なのですが、段ボールのようにボロボロと表面が剥離し基盤が崩れ始めている物件でした。

塗装をいったん中止してもらい、最善策を考慮しているところです。落下飛散の心配もありますので時間も置けない

非常に難しい案件となりました。

段ボールのような屋根

 

お客様に快適な生活をお約束できるように、いくつかのプランで臨みたいと思います。

 

 

 

コメントを表示

ようやくテンポアップしています。落雪被害の復旧工事

投稿日:2014年05月13日

天候の安定しない連休を終えて、ようやく過密スケジュールの中諸々の工事を終えています。

古い農家のような入母屋造りの屋根で、今回のような大雪の被害が続いていました。

屋根下に降りる棟を耐久性の高い積み直しにしたり、2F屋根を外観美と軽量化を合わせた

リニューアル工事を行ったりと、テンポアップで仕上げています。

いぶしからルーガへ 国分寺市西町 降り棟防災工事 日野市川辺堀之内

 

弊社の工事は屋根材は当然ながら、副資材の防水シート・固定釘などのグレードも耐久性の高い資材で施工しています。

長く安全で安心した住まい造りをご希望の方は、ご相談ください。

コメントを表示

落雪被害 入母屋の葺き替え

投稿日:2014年04月17日

更新が進まぬ程の工事予定と、調査のご依頼を受けておりまして皆様のお困りごとを解消すべく

走り回っています。

ようやく、落雪被害で腰折れになってしまった入母屋の農家の改修工事を今週から始めています。

全ての技術が詰まっている程の屋根の見本のような入母屋ですが、今回は木補強と屋根改修の

両者が必要な為、腕利きの大工さんにお願いをして共同作業で工事を進めています。

阿川邸 雪折れ阿川邸 雪折れ②

 

細かな現場の修理や改修の予定も決まっており、調査のご予約と共に走り回っています。

現在、工事のご予約と調査のご依頼を田尾編お待たせしている状況が続いております。

屋根診断シートと調査報告を1件づつ御連絡しています。

万全の住まいをご希望の方は、お時間は頂きますが御連絡を頂ければと思います。皆様の住まいに合った

ご提案を致しております。

コメントを表示

ルーガ表彰 お台場にて

投稿日:2014年03月28日

天候の変化も読み切れない3月は、なかなか工事を進める事ができずにおります。

沢山のご要望を頂いております工事については、1件毎に丁寧と効率化を同時に

進めながら、施工しております。

お待たせしておりますお客様、改善施工を行ってお引渡しをしております。今しばらく

お待ちください。

さて、昨日の午後は今期2013年度のケイミューの表彰がありまして、お台場まで

いってきました。弊社でも改善施工の建材として積極的にご提案しております、ルーガ

について、関東で3位の工事実績となりました。

普段より皆様方に信用を頂いて、改善施工を進める事が出来た結果が形となりました。

今後も、更に様々な工事提案を一軒づつ丁寧にアドバイスが出来るよう精進してまいります。

ルーガ表彰

 

 

コメントを表示

完成 マンションリニューアル スレートから樹脂瓦へ

投稿日:2014年03月12日

今年は三寒四温ともいえないほど寒い日が多い3月ですが、霜の降りた屋根を見守りながら

安全作業で施工を行っています。

現在、落雪被害の工事のご予約が5月実施位まで続いております。

お待たせしております皆様には大変ご迷惑をおかけしております。霜の多い時期と雨、雪の影響で

工事が大幅にずれ込んでいます。安全作業で進めておりますので、今しばらくお待ちください。

さて、スレート屋根を撤去し樹脂瓦で耐久性と外観美、機能性をアップした多摩センター入口の

マンション改修も、ようやく屋根工事は完成となりました。

直貼りのスレート屋根材と違い、桟木工法で新しい下地に止め付けされる新しい屋根は、下地も健全に

保ちながら熱伝導を抑え、居住空間を快適に保ち天窓の納めも良好にしながら、外観も高級感と

重厚な感じに大きく変身しました。居住者の皆さんが、屋根を自慢したくなるような思いを込めて

工事を進めて参りましたが、狙い通りの出来になりました。

屋根工事完了ーサバ―ビア21

 

弊社ではご予算に応じて、機能性と外観美・耐久性の高いお住まいになる屋根工事を

ご提案しています。今よりもっと快適な住まいになるよう、お手伝いをしています。

ちょっとしたお困り事でも、お気軽にご相談ください。

コメントを表示