屋根修理・屋根リフォーム・屋根葺き替え・屋根工事・雨漏り修理など屋根の事なら東京日野市の鈴木瓦店本店へ。

鈴木瓦店本店のブログ

東京都日野市にあるすずきかわら店は僕の生まれた所。皆さんには、本当に良い物を届けたい。
だからどんな事をしているか紹介していきますよ。

蔵のある家

投稿日:2014年12月27日

師走の忙しい時期もようやく終わりが見え、本日からお休みになっている方々も多くいらっしゃると思います。

弊社の本年の営業は週明け月曜日までとなります。事務作業などは年末ぎりぎりまで掛かりそうですが、

お正月に向けて全力で作業を進めています。

12月からの工事の中心が、大きな民家と蔵の葺き替え工事です。築50年近い、いぶし瓦の屋根を当初は

修理と葺き直しから進めていたものの、後に外壁工事も入るとの事なので思い切って葺き替えを行っています。

下地板の張り替えもあるので、かなりのボリュームとなっていますが耐久性と快適性をあげる大事な作業ですから

細かな作業と気遣いで進めています。

その他の葺き替えも含めてあと数日で一先ずの区切りです。良い年越しを目指して頑張ります。

蔵のある家

 

本年も皆様にご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。年末の忙しい時期に本社移転を済ませて

日野駅そばに会社を移転しました。古い家のリフォームを行って、事務所兼自宅としていますが

なかなか面白く進んでいます。来年の春の完成を目指しておりますが、その模様は年始より少しづつ

更新していきます。本年もありがとうございました。

㈱鈴木瓦店本店

コメントを表示

年末へ向けてラストスパート

投稿日:2014年11月11日

今年も残すところ、後一月半となりました。現在のところ、年末まで工事予定は

隙間なくなってしまいましたが、銀杏祭りや日野市の産業祭りなどイベントも

盛りだくさんですから、当分土日もフル稼働で対応が必要です。

昨日は一の酉でした。今年のお礼をお伝えして、来年の沢山の出会いを求めて

素敵な熊手を分けて頂きました。

皆様に来年も万全の工事でご期待に添えるよう、着々と準備を進めております。

一の酉

コメントを表示

秋からの改修工事

投稿日:2014年09月03日

ようやく30度を超えたギラギラの猛暑も落ち着き始めました。ただ、急な雨によりなかなか工事も思うようには

進みませんね。

今月は、集合住宅の改修工事が始まります。集合住宅の場合、漏水すると全てのフロアにダメージが拡がりますから

いつも以上に気を配る必要があります。

この夏の暑さで、遮熱工事のご依頼も控えています。屋根の軽量化と共に、お悩みの点をご相談ください。

それぞれの住まいにあった、快適なプランをご提案します。

アバンドーネ14号棟

コメントを表示

お盆前のスパート 入母屋・寄棟の改修 日本家屋

投稿日:2014年08月01日

今年の夏は酷暑となっていて、屋根面での気温は40度を超えており工事が全く捗らないほどの

灼熱となっています。

お待たせしております改善リニューアルの皆様、大変ご迷惑をおかけしております。万全な仕様で

施工を進めたく、丁寧・迅速に作業を行っております。今しばらくお待ちください。

ご予約の調査の皆様、一件毎に調査レポートを作成してお渡ししています。お時間を頂いておりますが

住まいの評価に繋がる記録と思っています。順番にお伺いしておりますので今しばらくお待ちください。

さて、久我山の2棟並び立つお住まいの改善リフォームを行っています。大雪の際の屋根破損が起こり、

調査の上改善施工を行う事になりました。お盆前の完成を目指して、作業頻度を上げております。

それにしても暑い。皆様も水分補給をこまめにして、上手に夏を乗り切りましょう。遮熱対策も行っております。

夏の暑さや冬の寒さを緩和する屋根工事もございます。お気軽にご相談ください。

久我山 入母屋工事前

 

コメントを表示

7月のスタート

投稿日:2014年07月01日

長梅雨で、屋根工事についてはなかなか苦戦しており、思った通りの進捗とはいかないものの

晴れ間を狙って、一軒づつ高耐久工事を進めております。

先日、ようやく完成した落雪被害の腰折れしてしまった入母屋屋根の葺き替え工事や、

瓦Uとコロニアルを2重葺してある劣化屋根を軽量陶器瓦で葺き替えなど、リニューアル工事では

手ごたえのある改修が一つづつお引き渡しとなっています。

セラマウントへ高耐久 日野市三沢 阿川邸 完成

 

お客様の満足を得られるような、改善リニューアルをせっせと施工しています。

屋根についてのご不満点を率直にお伝えください。一つでもよくなるような施工で、皆様の屋根を快適なものにいたします。

コメントを表示