屋根修理・屋根リフォーム・屋根葺き替え・屋根工事・雨漏り修理など屋根の事なら東京日野市の鈴木瓦店本店へ。

1966年創業。東京日野市の瓦店。新築・屋根替え・葺き直しから、雨漏り修理・雨どい清掃、大規模屋根改修工事等まで、屋根工事なら鈴木瓦店本店へお任せ下さい!

「屋根をオーダーメイドする。最高です。」鈴木瓦店本店ブログ

  • 屋根工事Q&A 屋根工事に関するよくあるご質問をまとめました!
  • スタッフ紹介 屋根のことなら私達にお任せ下さい!
  • 屋根の耐震リニューアル 当店独自の高耐久性耐震工法のご紹介です。
  • 新素材ROOGA 耐震性もエコも!新素材ROOGAのご紹介です。

株式会社鈴木瓦店本店

全日本瓦工事業連盟

実験的施工・庇屋根のリフォーム

投稿日:2015年02月18日

昨日から冷たい雨が降り続き、本日は雪の可能性もあるようです。

現場工事が雪の場合であれば、数日中断されてしまいますので可能な限り雨を願っています。

弊社事務所の工事の話は、先日のブログでもご紹介しておりましたが今回は玄関の庇のお話です。

既存玄関の庇は、化粧ベニヤに化粧垂木仕上げの野地に板金屋根で仕上がっています。

全体を和モダンで統一するコンセプトなのですが、支える柱も玄関なので重い屋根を乗せる事は

できません。今回は、米松を杮葺して化粧ベニヤも無垢板に変更することにしました。

木屋根の最大のメリットは、

①軽い

②蓄熱しないので断熱性に優れている

③見た目に優しさがあり、人を迎える雰囲気に適している

しかしながら、日本の四季で腐食の懸念もありますから防虫防腐加工済みの米松を使用して、

最終的には、天然ワックスを仕上げで加工しようかと考えています。

化粧野地 米松・庇

 

ゴールデンウイークには完成させたいと、淡い期待をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ツールバーへスキップ