屋根修理・屋根リフォーム・屋根葺き替え・屋根工事・雨漏り修理など屋根の事なら東京日野市の鈴木瓦店本店へ。

1966年創業。東京日野市の瓦店。新築・屋根替え・葺き直しから、雨漏り修理・雨どい清掃、大規模屋根改修工事等まで、屋根工事なら鈴木瓦店本店へお任せ下さい!

「屋根をオーダーメイドする。最高です。」鈴木瓦店本店ブログ

  • 屋根工事Q&A 屋根工事に関するよくあるご質問をまとめました!
  • スタッフ紹介 屋根のことなら私達にお任せ下さい!
  • 屋根の耐震リニューアル 当店独自の高耐久性耐震工法のご紹介です。
  • 新素材ROOGA 耐震性もエコも!新素材ROOGAのご紹介です。

株式会社鈴木瓦店本店

全日本瓦工事業連盟

防災工法の講習会

投稿日:2013年06月18日

梅雨らしい天気で工事の進捗が思う通りにいかないこの頃ですが、雨漏りのご相談も

増えています。ちょっとした瓦のずれから、雨樋等さまざまなお問い合わせを頂いて

いますが、天気と相談しながら調査していますので、大分遅れがでていました。

今日も6件ほど調査にお伺いしていましたが、訪問工事の営業で指摘された事項などで

心配な部分をご相談頂いたものがございました。

屋根診断については、外観や写真だけでは判断するのが困難です。飛び込み営業で

不審な点があった場合は、お近くの全日本瓦工事業連盟の所属店にお気軽にご相談ください。

適切な処置と良い知恵がありますよ。

そんな事を言いながらも、わが社の工事自体もかなりズレがおきていますが、外観美と機能性に

優れた屋根工事を行っていますので、いましばらくお待ちください。

さて、日曜日に防災工事のガイドライン工法の説明会に水道橋まで全社員で行ってきました。

どのような屋根材を使っても機能性と外観美を伴った工事にするには、経験と知識の両方が

不可欠です。

弊社の工事は、防災工事と屋根改善工法を最も得意としていますので目新しい知識は特には

無かったのですが、自分の工事を再確認するという意味ではとても大切な物になりました。

休みの日で職人も疲労が取れにくいこともありますが、正しい知識を共有するするのには意義深い

ものになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ツールバーへスキップ