屋根修理・屋根リフォーム・屋根葺き替え・屋根工事・雨漏り修理など屋根の事なら東京日野市の鈴木瓦店本店へ。

1966年創業。東京日野市の瓦店。新築・屋根替え・葺き直しから、雨漏り修理・雨どい清掃、大規模屋根改修工事等まで、屋根工事なら鈴木瓦店本店へお任せ下さい!

「屋根をオーダーメイドする。最高です。」鈴木瓦店本店ブログ

  • 屋根工事Q&A 屋根工事に関するよくあるご質問をまとめました!
  • スタッフ紹介 屋根のことなら私達にお任せ下さい!
  • 屋根の耐震リニューアル 当店独自の高耐久性耐震工法のご紹介です。
  • 新素材ROOGA 耐震性もエコも!新素材ROOGAのご紹介です。

株式会社鈴木瓦店本店

全日本瓦工事業連盟

2015年6月の投稿一覧

実験的施工その②ベランダ下のトタン屋根のリフォーム

投稿日:2015年06月02日

ようやく天候が安定して、工事の進捗も計算しやすい時期になってきたと思いきや、

関東も梅雨入りが迫ってきそうです。長雨の時季になりますと、今まで問題無かった

屋根も経年劣化と共に不安な個所が現れたりしてきます。

今回は、緩やかな屋根傾斜の物干し下のトタン屋根を、石付きのガルバリウムでリフォームする

実験です。

緩やかな傾斜屋根は、使える材料が限られてきますので止水対策を万全にしながら機能性と

外環美を損なわない工事が必要です。

全体の色合いを考えながら、壁端部の屋根材も同質の物でそろえられる石付きガルバリウムで

施工します。下地板と密着しない材料なので、蒸れにくい屋根にする事が出来ます。

コロナ・ガルバリウム トロ勾配

施工後の屋根は、以前より静穏性が向上し涼しくなったと感じます。大雨の際に叩かれるような

雨音が無くなりました。

コメントを表示

ツールバーへスキップ