屋根修理・屋根リフォーム・屋根葺き替え・屋根工事・雨漏り修理など屋根の事なら東京日野市の鈴木瓦店本店へ。

改善リニューアルの投稿一覧

鳥の巣対策と棟軽量化

投稿日:2017年04月03日

4月に入り、ようやく過ごしやすい季節になってきました。月末にはGWが控えており

この時期に効率よく現場を進めていきたいものです。

先月より、千葉県八千代市に屋根の改修工事に来ています。

20年超のセメント瓦の頂上箇所に、鳥の巣がびっしりと埋まっておりその糞尿とサエズリが

皆様のご負担となっています。また、粘土を使用した棟積みでは粘土の風化も進んでおり

その対策もご要望となっています。

弊社では、このような場合に棟の軽量化と結露対策を同時にご提案しています。

粘土の劣化を防ぎ、かつ棟部分の粘土箇所を1/10の重さに変える工事で、耐震化と

機能性向上を狙っています。

週末は自宅に戻っておりましたので、今朝は6時前出発となりました。

日の出がだいぶ早くなってきましたので、気持ちがすがすがしいです。

コメントを表示

年明けの軽量屋根工事。ルーガ雅新色モダンオーク

投稿日:2017年02月13日

1月2月は特に寒い季節ですが、皆様の体調はいかがでしょうか。空気が乾燥していますから、インフルエンザの対策も必要ですね。

1月2月と、連続して軽量樹脂瓦のご注文を頂いていまして今月も新たなご提案を行っております。耐震化と外観美を備えた住まいを兼ね備えたルーガは、住環境の快適化にも貢献いたします。

先日お引き渡しの完了しましたお住まいは、土手沿いの風当たり強いお住まいでした。今回はセメント瓦から、新色のルーガ雅・モダンオークをお選び頂いて、外観の雰囲気とマッチした素晴らしい住まいになりました。驚いたのは、既存瓦を撤去すると鳥の巣やコウモリ、大きな蛇の抜け殻など様々な生き物の休憩所になっていたことでした。鳥獣対策も行って、万全の引き渡しで完成となりました。

コメントを表示

お問い合わせが増えています。軽量瓦ルーガの魅力

投稿日:2016年10月27日

今年は夏の暑さが非常に厳しく、日々クーラーが手放せない状況だっと思います。

屋根材で瓦を選ばれる最大の理由は、住まいの品格を上げて、暮らしやすさを向上させることに尽きると

思います。

今年、新聞広告などでも多数掲載されております、軽量樹脂瓦ルーガはとても魅力的な建材です。

弊社のブログでも何度も登場しておりますが、施工特約店でもありますので頻繁にお問い合わせをいただいております。

最大の魅力は、風格と軽量を併せ持った生活の質の向上に貢献できる屋根材という点です。

夏涼しく冬暖かい、瓦最大のメリットを享受しながらも、いわゆるガルバリウムを含めた瓦などの屋根材で、圧倒的に強固で

軽い屋根材なのです。加えて、遮熱防水シートと組み合わせた施工は、現在のところ最良の組み合わせではないでしょうか。

お話だけでも聞いてみたいと言うお客様にも、その魅力をお伝えにお伺いします。

品質と生活の向上をご希望の皆様に、カラーバリエーションも10月より豊富になったルーガをお勧めにお伺いいたします。

%ef%be%99%ef%bd%b0%ef%bd%b6%ef%be%9e%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0%e7%9c%8b%e6%9d%bf %ef%be%99%ef%bd%b0%ef%bd%b6%ef%be%9e%e9%9b%85%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0

 

コメントを表示

千葉の改修工事ー台風の爪痕

9月の長雨で施工速度が1/2に大減速し、10月から暮れまで待ったなしの忙しさが続いています。

台風の影響もすさまじく、各地で雨漏りのご報告を頂いております。

調査のご依頼・工事のお約束など大変お待たせしております。現在、施工速度を上げて対応しております。

今しばらくお待ちください。

千葉の集合住宅でも台風の爪痕で、破損や落下・漏水などかなりの被害のご報告を頂いています。

緊急工事となりました、ケアハウスの改修工事、マンション漏水工事も無事に終えることができました。

ご報告を頂くまでに、いくつかの手が入っていましたが原因究明に至らず、今回弊社での工事となりました。

%e5%8d%83%e8%91%89%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e6%94%b9%e4%bf%ae %e5%8d%83%e8%91%89%e3%83%bb%e3%82%b1%e3%82%a2%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9

どちらの物件も無事に雨仕舞よく施工が完了いたしました。今週も天候不安定ですが、全力で対応しております。

コメントを表示

もうすぐ梅雨明け。遮熱ルーフィングの効果

投稿日:2016年07月19日

夏休みもつかくなった7月ですが、近所の幼稚園でもプールが始まっています。今年の夏はとにかく暑いとの噂ですが、屋根工事も

水分補給と熱中症対策に気を付けながら、工事を進めています。

ぐずついた天候で、お待たせしておりますお客様には、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。お盆前までにお引渡しが完了

できるよう、工事ピッチを今週から上げていきます。今しばらくお待ちください。

梅雨の合間を縫って、軽量化と遮熱防水の工事を夏までに進めています。いくつかの物件では大変ご好評を頂いておりまして、

来週以降でもこの樹脂屋根材ルーガと遮熱ルーフィングの組み合わせで工事を予定しています。

特に最近新聞や電車内広告、ネット広告でも見かけるルーガのお問い合わせを多くいただいております。

ガルバリウムやシングル、スレートなどの下地に直に固定する屋根材と違い固定木を介して屋根に取り付けを行う為、経年劣化の雨漏りの

心配が少ない事と、遮熱防水シートとの組み合わせで夏の2Fの熱ざめが早くなったと好評を頂いています。お子様のお部屋が2Fで

寝苦しい日々をお過ごしになられている際には、このような屋根材+遮熱ルーフィングの組み合わせはとても有効ですよ。

遮熱方形 遮熱方形②

ルーガ鉄平で方形屋根をお選びいただく際には、大型の換気棟を取り付けることで、結露対策も万全になり住まいを清潔で長持ちさせる

効果が持続しますよ。

診断だけの希望でも、お気軽にご相談ください。

コメントを表示