屋根修理・屋根リフォーム・屋根葺き替え・屋根工事・雨漏り修理など屋根の事なら東京日野市の鈴木瓦店本店へ。

1966年創業。東京日野市の瓦店。新築・屋根替え・葺き直しから、雨漏り修理・雨どい清掃、大規模屋根改修工事等まで、屋根工事なら鈴木瓦店本店へお任せ下さい!

「屋根をオーダーメイドする。最高です。」鈴木瓦店本店ブログ

  • 屋根工事Q&A 屋根工事に関するよくあるご質問をまとめました!
  • スタッフ紹介 屋根のことなら私達にお任せ下さい!
  • 屋根の耐震リニューアル 当店独自の高耐久性耐震工法のご紹介です。
  • 新素材ROOGA 耐震性もエコも!新素材ROOGAのご紹介です。

株式会社鈴木瓦店本店

全日本瓦工事業連盟

鈴木瓦店本店のブログ

東京都日野市にあるすずきかわら店は僕の生まれた所。皆さんには、本当に良い物を届けたい。
だからどんな事をしているか紹介していきますよ。

新しい時代に向かって

投稿日:2020年06月01日

5月を終えて、皆様と共に苦しい期間を1歩づつ乗り越えようとしています。

様々な業種において、今後の事業継続について取り組みをなさっていることと

思います。

弊社でも、4・5月度においては週末の工事自粛、保護マスク・手洗いの徹底

など、想定される対策を従業員と共に行ってまいりました。

外構工事の為、今後の夏作業での熱中症対策など課題は山積みです。

まずは、お客様の安全を第一に考え、そして従業員と家族の安全を万全にして

未来の工事においても、皆様の生活をお支え出来るよう、つぶれない事を

目標として、快適な住まいのサポートをできる体制を充実させていきます。

今後の酷暑対策・台風や地震に強い住まいづくりを徹底して、皆様のお役に立てる

事業運営を目指してまいります。

5月GW明けに日野橋も無事に開通しました。

人間の知恵と努力で直らないものは無いと思っています。

 

コメントを表示

漏水工事・改善施工

投稿日:2020年04月21日

昨年の台風工事もようやく、ほぼ終わりに近づいています。コロナの影響もあり、

移動方法や通勤態勢、健康対策など従業員の安全・地域安全に配慮しながら、

緊急工事を主として作業を進めています。

本格稼働までにお時間を頂いておりますが、皆様と共に限られた時間の中で対応を

行ってまいります。ご迷惑をお掛けしておりますが、今しばらくお待ちください。

週末の作業自粛など、この時期にもかかわらず大雨や天候不順に悩まされながらも

漏水復旧と、改善施工を同時に行っています。

外観の美しさを損なわないように、瓦から樹脂瓦ルーガへの改善施工や

和型の陶器瓦から、軽量の遮熱瓦などもとある住まいを機能的で美しい住まいに

改善施工を進めています。

様々な提案をもって、皆様の為になる工事を限られた時間と予算で対応してまいります。

共に乗り越えられるよう、精進しております。

コメントを表示

災害復旧工事ー千葉

投稿日:2020年03月04日

コロナウイルスの感染拡大で混乱が続いております。

皆様の生活が早く平穏で穏やかな日常になる事を願っております。

2月末の2週間で緊急工事を実施してきました。

ウイルスも大変な問題でございますが、昨年の19号台風の被害も

今だ爪痕深く、優先すべき問題は多岐にわたります。

高速道路わきのケアハウスの屋根復旧工事を行ってきました。

漏水と飛来落下災害が続いておりましたので、一刻も早い復旧が

望まれておりました。

大型物件や居住中のお住いの場合、施工中の雨漏り対策が大切です。

人数総動員で、なんとか復旧完了いたしました。

急傾斜からの見晴らしはとても眺めの良い清々しさがあります。

 

コメントを表示

災害復旧工事

投稿日:2020年02月05日

暖冬の年始が続いていますが、皆様体調は如何ですか。

コロナウイルスに恐怖を抱きつつ、一刻も早く災害復旧が進むよう

工事を進めております。お待たせしている皆様、順番が解消されつつ

あります。今しばらくお待ちください。

昨年の台風は雨台風であったため、見た目には問題ないけれども、雨漏りが

起きている現場が多く見受けられました。

瓦の経年劣化と共に、年数経過で劣化が進行してくる主たる部分は

防水シートです。

近年の防水シートの進歩は素晴らしいものがありますが、20年以上前の

住まいでは過渡期の材料が多く使われています。

ビニール系の複合シートもその代表で、年数経過とともに口空き・穴あき

引き裂けが多く見られます。通常の雨では、瓦の機能で雨が漏ってくる事は

ないのですが、風を伴う雨の際には漏水につながるケースが多く、

瓦が再利用可能でも、屋根材ごと交換される工事が増えてまいりました。

剥がれない材料も素晴らしいのですが、飛ばない施工で快適性の向上を

行うことも大切な仕事の一つです。

昨年から、瓦再利用の上で防水シートを更新する工事も若干ながら増えて

おります。建物の健全性があってのことですが、引き続き住まいを守る

瓦屋根も再利用というエコロジーにつながっていますね。

大切な住まいをお守りできる工事を心がけてまいります。

コメントを表示

2020本年もよろしくお願いいたします。

投稿日:2020年01月11日

皆様に愛される工事業者を目指し、地域貢献と責任施工の両立で工事を行ってまりました。昨年は台風工事で皆様にご迷惑をお掛けすることも多くあったかと思います。

弊社施工現場では、工事中もお引き渡し後の屋根に関しても飛散や落下・破損といった風災害の発生は無く、新たな災害復旧と工事詐欺の点検で追われておりました。

昨今、屋根リフォームの詐欺が増加しております。ご自宅の屋根にご不安な事がある場合には、全日本瓦工事業連盟のHPより近隣の工事店をお探しいただくか、市区町村の役所にお問い合わせください。

年始は、定例となっている家族での初日の出からの初詣スタートとなりました。

そして、年始の業界向けの新聞で弊社施工の工事写真が掲載されておりました。

本年も、皆様の住まいを快適で安全な暮らしをお支えできるよう、社員と共に

チャレンジしてまいります。

コメントを表示

ツールバーへスキップ